2016.04.11(月)
小型マイクロチップ「スリムチップ バイオポリマー「KS」」新発売

スリムチップ バイオポリマーKS

2011年の東日本大震災から5年が経過し、ますます動物の個体識別の重要性は高まってきています。動物愛護管理法では「動物の所有者は動物が自己の所有に係るものであることを明示する措置をとる」ことに努めなければならないとし、その方法として脱落や消失の可能性の低いマイクロチップの装着が環境省によって推奨されています。
このたび、共立製薬では、国内初の生体適合性樹脂(LCP樹脂)を使用したスリムチップ バイオポリマー「KS」を新発売いたしました。本製品はISO10993およびUSPクラスY医療グレードプラスチック材料の生物学的安全性試験に適合したポリマーで包まれ、従来のガラス製マイクロチップよりも加圧に強く、さらに小型・軽量化されたマイクロチップで、埋め込む際の動物の負担を軽減しています。 スリムチップ バイオポリマー「KS」が多くの動物たちと飼い主様をつなぐ確実な絆となるよう願っております。

スリムチップ バイオポリマー「KS」

  • 教えて!共立製薬
  • 製品の歴史
  • 研究開発と製造
  • 消臭剤エポリオン
  • 医療用医薬品製剤

ROYAL CANINresQ45アニマルオルソジャパン犬のアトピー110番

カルミックイソップ薬品株式会社