2017.03.01(水)
コーポレートロゴ変更のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

共立製薬は2015年に創設60周年を迎え、2020年を目指して「更なる改革」を推し進めております。気持ちを新たに、全てを“一新”し、人と動物とがこれまで以上に共存し繁栄する未来の実現に貢献する企業へと成長していく。そうした決意を示す象徴として、2017事業年度(2017年6月〜)よりコーポレートロゴを一新し、「人と動物の明日をつくる」を新しい企業理念として設定することにいたしました。

より一層、お客様と動物たちに愛される企業へと邁進してまいります。今後も変わらぬご厚誼とご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

「K」と「S」のシンボルマークは見方を変えることによって平面にも立体にも見えるモチーフで作られています。これは、つねに斬新な発想で可能性を切り開いていこうという私たちの想いが込められています。

シンボルマークを構成するシンプルな直線と曲線を組み合わせた形は「技術」と「自然」の調和を表現しており、自然の営みに対する感謝を忘れずに事業を推進していきたいという願いを込めています。

シンボルマークの水色は空や海、水といった広大な自然のイメージを表し、紺色は人間の「知性」や「洞察力」を表現しています。この2色を組み合わせて、人と動物、そして環境のきずなを支える企業姿勢を表しています。

(変更時期)
2017年6月1日より順次変更してまいります。なお、一部の製品のパッケージや販促物等には、5月以前から上記ロゴを先行して掲載いたします。ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

  • 教えて!共立製薬
  • 製品の歴史
  • 研究開発と製造
  • 消臭剤エポリオン
  • 医療用医薬品製剤

ROYAL CANINresQ45アニマルオルソジャパン犬のアトピー110番

カルミックサンアイビス株式会社