2013.10.30(水)
世界初 鼻粘膜投与ケンネルコフ不活化ワクチン「キャニバック® KC-3」新発売

キャニバック KC-3

このたび世界初となる鼻粘膜投与ケンネルコフ不活化ワクチン「キャニバック® KC-3」を発売いたしました。
本製品はケンネルコフの主要な病原体であるボルデテラ・ブロンキセプチカ(Bb)、犬パラインフルエンザウイルス(CPIV)および犬アデノウイルス(2型)(CAV2)に対する安全性の高いワクチンで、3週齢以上の犬に2〜3週間隔で2回投与することで粘膜免疫を誘導し、高い防御効果を発揮します。
今後、ケンネルコフの予防対策においてより一層の貢献が期待されます。

製品情報はこちら

  • 教えて!共立製薬
  • 製品の歴史
  • 研究開発と製造
  • 消臭剤エポリオン
  • 医療用医薬品製剤

ROYAL CANINresQ45アニマルオルソジャパン犬のアトピー110番

カルミックイソップ薬品株式会社